モメンタリーの造形作品58体の制作に用いた繊細な工程の背景にキュレーターのマリンダ ゲイゲン、アーティスト浦西健司と共に一歩踏み入れる。

日本の自然や都市建築そしてオーストラリアの真新しい大自然や環境の中からどのようにして、形やパターンが生まれるのか、マリンダと浦西健司と皆様で語らいましょう。

4月16日、土曜日
16 Apr 2016

2時〜3時まで
2 – 3pm

無料、予約をお勧めします
Free, bookings recommended

   

If you would like to book a private, personalised tour for your Japanese language class with artist Kenji Uranishi, please contact our Education Manager, Renae Cummins, at rcummins@museumofbrisbane.com.au.

Level 3, City Hall, King George Square

This email was sent to [email]
Click here to unsubscribe from future emails like these.
Click here to view this email in your browser.